So-net無料ブログ作成
検索選択

5月27日ためしてガッテン!高野豆腐の熱湯調理法とレシピをまとめてみました♪ [テレビまとめ]


本日のためしてガッテンは高野豆腐特集

なんと…高野豆腐を熱湯で戻して食べるという方法が紹介されました。

普通はぬるま湯で戻しますが、熱湯で戻すことによってとろとろになります。


1.高野豆腐の熱湯調理方法
1.jpg
高野豆腐2つに対して水1リットルの熱湯に4分間(煮立ってから)入れるだけという方法。

これでふわっふわでとろっとろの高野豆腐が出来上がります。

10分以上熱湯で煮ると甘酒みたいな雰囲気になるので、砂糖&しょうがで味付けすると美味しいそう。

今まではやけどや型崩れのクレーム対策に公開しなかったみたいですw

 

2.プルプル高野豆腐に合うもの・合わないもの
ramen-682343_640.jpg
合うもの
・お吸い物
・砂糖水
・薄い塩
・コーンスープ
豆乳

合わないもの
・お醤油
・レモン汁
・お酢
トマト


3.高野豆腐のフレンチトーストやスープアレンジレシピ
3.jpg
500mlの水に高野豆腐を投入→蓋をして1分30秒加熱後水分を切って、好きなスープに入れて煮るだけ!(コーンスープなど上記の『合うもの』で)

ぬるま湯で固めに戻した高野豆腐を4つにカット、豆乳250mlに砂糖65g、生クリーム100mlを入れて沸騰させたものに入れます。

あとは、中弱火7分の後鍋から出して、溶き卵を絡めて焼けば出来上がり♪。


4.驚きの栄養成分!
4.jpg
冒頭でボディビルダーの方が高野豆腐が好きと語っていましたが、たんぱく質が豊富なためトレーニングをしている方にはおススメ。

炭水化物ダイエットのお供にもよいかもしれませんね。

便秘予防、動脈硬化予防、貧血予防などに効果のある成分も入っているんです。

1個17gとしてカロリーは90キロカロリー。


以上、本日分のためしてガッテンのまとめでした♪

参考になったらぜひぜひお友達やご家族にも教えてあげてくださいね!

 

スポンサードリンク
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。