So-net無料ブログ作成
検索選択

12歳アイドルのヘリウム事故の詳細と酸素療法、健康のための酸素療法についても公開! [ニュース]

12歳のアイドルが番組の企画でヘリウムガスを吸って救急搬送された事故は記憶に新しいですよね。

ももいろクローバーの妹分だったアイドル『3B Junior』のメンバーがパーティー用のヘリウムガスを吸った直後に倒れてしまいました

一体その子の体にどんなことが起きたのか、その詳細と酸素療法についてまとめてみました。


1.けいれん・意識障害・麻痺の症状
1.jpg
12歳のアイドルはけいれん・意識障害・硬直などに6日間苦しみました

病院到着後には手足が硬直した状態で、入院してから2日目に意識状態がようやく少し改善したものの、入院6日目には再びけいれんしたことで、空気塞栓症の可能性を指摘されました。

その後、転院した後に脳空気塞栓症の正式な診断が下され、酸素療法を中心とした治療を行ったとのことです。

ただし記憶障害など高次脳機能障害が残る可能性は否定できないなど、いまだ明るい見込みとは言い切れないですね。

参考:日本小児学会雑誌(http://www.jpeds.or.jp/uploads/files/injuryalert/0053.pdf)
---------------------------------------------




スポンサード リンク
---------------------------------------------
2.脳空気塞栓症って何だろう?
2.jpg
脳空気塞栓症は血管に流れ込んだガスの気泡が、本来血が流れている場所を邪魔する病気です。

脳血管に流れ込むことで脳梗塞を引き起こす原因になったりもします。

ダイバーの死亡原因(ダイビング中事故等)では最も多い症状で、場合によってはそのままショック死します。


3.どうして酸素療法が有効なの?
3.jpg
気泡が脳の血管の邪魔をしているということは、脳には栄養分となる酸素が足りない状態ということです。

そこで、通常の酸素よりももっと濃い酸素をたくさん脳に入れ込んで、脳が少しでも栄養を取れるようにしているんですね。

ちなみに一酸化炭素中毒や腸閉塞、突発性難聴でも酸素治療は使われるんですよ。


4.そういえば酸素カプセルってあったような?
4.jpg
画像出典:http://o2.bnke.biz/6.html
そういえば…健康美容系の雑誌で酸素カプセルって文字を見かけたことがあるって方もいたりしませんか?

酸素カプセルは60分くらい小さなカプセルの中に入るだけで疲れが取れると話題になったものです。

最近酸欠の人が増えていて(とは言っても健康の範囲内です!)、酸欠になると筋肉や内臓の働きも悪くなってしまうんです。

そこで、その問題をカバーしてより健康になろう!っていうのが酸素カプセルなわけです。


5.酸素カプセル利用の注意点
5.jpg
酸素カプセルを利用するときには、『耳抜き』が必須です。

カプセルの外と内で圧が異なるので、飛行機に乗るときのように耳抜きしないと危険なんです。

鼻をつまんで唾を飲みこんだり、大きくあくびしたりしてみてくださいね!


以上、脳空気塞栓症と酸素療法、酸素カプセルの効果をまとめてみました。

障がいなく、無事に回復されることを祈っています。。。
スポンサードリンク
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。