So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっと落ち着こうか…どうしてそうなったの!?な傘7選 [面白]


こんばんは。まだまだ梅雨は遠いけど、今日は傘を紹介しますね。
 
 
思いっきり、変な傘を!! 
 
 
なんでそうなったんだよ…という発想の妙を感じてみてください。
 
 
22.jpg 
 
No1. 恐怖の通学路
 
子供たちが両手を空けたまま通学できるように、なんという感動的な大人の配慮でしょうか。 
 
 
だけど一言言いたい。通学路にこんな子供たちが何十人もいたら…それは……恐怖だと。 
 
 
集団下校とかされた日には、極上の恐怖映画を目の前で味わえますね!
 
 
23.jpg
 
No2.脱着時間が長い 
 
No1に続き、両手を空けられるタイプの傘です。傘が不便!と思う背景には『片手を傘に奪われる』という恐怖が関係しているのかもしれません。 
 
 
両手を空ける、しかもNo1とは違い見た目的に怖さがない点は高く評価したいのですが、脱着時間の長さがネックとなりそうです。
 
 
ヘアセットが思いっきり崩れる仕様も女性にはちょっと嫌なところですね。
 
 
 24.jpg
 
No3.いい靴は女性をいいところへ連れて行ってくれるのよ 
 
だから、靴は大事にしましょう!靴に専用の傘をあげるくらいの心意気は必要!!ってことなんでしょうね、これは。 
 
 
このまま満員電車に乗ったりすれば周囲の皆様によって傘を潰される恐れがありますが、靴にここまで気を配れるお嬢様方はお抱え運転手つきの車での移動なのでしょう。
 
 
つまり、平民の私には無理な傘だということです。 
 
 
 25.jpg
 
No4.白菜 
 
あれこれの説明はすべて省かせてください。白菜。傘が白菜であるという事実だけが、大事なのです。 
 
 
26.jpg
 
No5.雨の哲学 
 
雲から降ってくる雨を、再び雲によって受け止めるという哲学的な意味合いを持つ傘です。 
 
 
たたんだ画像を探せませんでしたが、たたんだ姿こそが気になります。もしも持っている方がいたらコメント欄でこっそり教えてください! 
 
 
27.jpg 
 
No6.頭だけは守りたい 
 
傘はどんな形でも、結局風が吹いたりすれば濡れてしまうことがありますよね。
 
 
だったらせめて頭だけでも守りたい!!といった強い意志を感じる傘です。 
 
 
このサイズならいっそヘルメットを被ればいいんじゃないか…?などという邪推はもってのほかなのでしょう…。
 
 
28.jpg
 
No7.発想の転換 
 
ここまで紹介したものはネタ的要素が強かったのですが、そんな中で唯一『実際これはいいんじゃないか?』と思えたのがNo7の傘です。 
 
 
置いたときの形も可愛いし、『変わった傘だね(ほほえましい感じ)』になると思うんですよ。
 
 
No1とかだとね、『変わった傘だね…(言外の含み)』になる可能性がありますし…。
 
 
というわけで、面白い傘7選を紹介しました。No1-No7までの名前は、正式名称ではなく私が勝手につけたものですのであしからずww
 
 
スポンサードリンク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。